スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご受験

「おひとりにつき、同一パターンの試験は1回だけご受験いただけます。」これは、8月16日にあるところから受け取ったメール。
日本語の敬語は一般的に漢語には「ご」、和語には「お」をつけるとなっている。しかし「ご受験いただけます」はなんかヘン。
受験に「ご」をつけるのがいけないのだ。「お受験」は最近耳慣れてきた。でも「お受験いただけます」もヘン。
「ご利用いただけます」はいいけど「ご使用いただけます」がいけないのと同じかな。受験はわたしが試験を受けること、それなのに他人が受験していいと言うからへんなのだ。
言い換えるなら、「同一パターンの試験は、おひとり様1回だけ受験できます。」となる。あれ、敬語は使えないのかな?

スポンサーサイト

テーマ : 語学
ジャンル : 学問・文化・芸術

夏スク

8月6日から20日までの15日間、スクーリングに参加してきた。最初の10日間は、埼玉の友人の家居候して1時間半かけて通学した。これが予想外にしんどかった。
寮に泊まれば、安いし学校の敷地内なので楽ちんなんだけど、「アウシュビッツ収容所」とか「サティアン」と呼ばれている場所へは泊まれない。しかも私は、非会員。会員さんとの共同生活は、ムリムリ。それより勧誘でもされたら、えらいこっちゃ。
来年3月に卒業する予定で、手続きをしてきたけれど、レポートはあと20通残している。大丈夫かなぁー。

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

隊長

Author:隊長
台湾で日本語教師をしています。
中国語に悪戦苦闘の毎日を送っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。