スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多い気がする

ちょっと意外

シンガポールって、gayの比率が日本に比べて高いように思う。
バスに乗っていると1人や2人必ず乗り合わせる。
きれいにお化粧した人、しぐさ、服装が女性っぽい人、小太りでいわゆる「おねえ言葉」の人などなど。
英語だから「おねえ言葉」かどうかわからないと思っていたけど、ストレートの男の人のしゃべり方と全然ちがう。
gayのしゃべり方は万国共通だぁと感心してしまった。
スポンサーサイト

テーマ : シンガポール
ジャンル : 海外情報

新カテゴリー

久しぶりのブログです。
新しいカテゴリを作りました。「こども日本語会話」
9月からこどもに日本語を教えています。
まだ手探り状態なんですが、ブログとして紹介することで皆様からご意見をいただければと思っています。

生徒は6歳と8歳の男の子達で、セミプライベートレッスンです。
少し日本語を勉強した経験があって、ひらがな・カタカナはだいたい読め、単語は少し知っています。
でもセンテンスで話すことができないという状態です。
こちらの子どもが日本語を習うのは、日本人のこどもが英語を習うのと同じで、親が習わせたいからです。

こどもって耳がいいといいますが、本当ですね。発音がとてもいいんです。全然なまりがなくて、わたしの言ったとおりに単語の発音ができます。もちろん短いセンテンスもです。
外国語を勉強するのは、発音に関しては早いに越したことがないと痛感しました。

きのうのお勉強は、「~は~が すきです」でした。

テーマ : 日本語教育
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:隊長
台湾で日本語教師をしています。
中国語に悪戦苦闘の毎日を送っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。