FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語教師になりたい人

コミュニティーサイトでよく見るテーマ「日本語教師になりたいんですが・・・」があります。
大学で日本語教育を専攻して、就職活動をするか日本語教師になるかと悩んでいるようです。
ほとんどの人が就職しなさいとアドバイスしています。
私もそれがいいと思います。

日本語教師には社会経験はあったほうがいいというより、ないとできないと思います。
名刺交換の仕方を大学で教えてくれません。
でも会社は新人に教えてくれます。
大学生の交際範囲では、敬語を使う機会も少ないのではないでしょうか。
コンビニやファミレス敬語は、日本語教育では絶対教えません。
社会人経験のない人にはビジネス日本語を教えられません。

私はここにたどりつくまで、ずいぶん遠回りをしました。
日本語教師になりたいと思ったのは10年以上前ですが、実際勉強を始めたのは5年ほど前です。
社会のことをある程度見て、何か人のために役立つことをしたいと思ってこの仕事をしようと決心しました。
日本語教師は何歳でもなれます。それは私が保証します。

まだまだ新米教師の私が言うのもなんですが、
迷っていてこのブログを読んでくださっている方がいらっしゃったら、まずは安定した会社に就職をしてください。
そしてある程度社会経験を積んで、貯金して、少々のことでは動じない図太い神経?を養ってから、日本語教師になってください。
それからでも遅くないです。


スポンサーサイト

テーマ : 日本語教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

わたしも転職組です。

ご無沙汰しております。覚えていますか?以前「日本語教師になるんだ」ブログを書いていた者です。
わたしが日本語教師を目指したのは5年前。働きながら大学で日本語教育学を学び勉強し無事に卒業、検定試験も合格し、現在は日本語学校で働いています。夢だった日本語教師にやっとなれましたが、悪戦苦闘の毎日です。特にわたしの場合、日本企業で働く研修生たちのクラスを担当しているので、社会人経験は何かと役に立ちます。
また、たびたびお邪魔しますね。シンガポールでの日本語教師生活をお聞かせください。

No title

むうさん、お久しぶりです。
ご就職おめでとうございます。
最初の一年は、体力勝負です。私は2度倒れました。
がんばってください。

明日ビジネス日本語を教えます。
長年企業で働いていましたが、担当外の分野のことばや言い回し表現に今悪戦苦闘しています。
プロフィール

隊長

Author:隊長
台湾で日本語教師をしています。
中国語に悪戦苦闘の毎日を送っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。